« 暑中お見舞い | トップページ | 自宅前が、公園に。 »

2006年8月11日 (金曜日)

表彰される顧問先

お付き合いさせてもらっている顧問先が、表彰を受ける。

優良組合員としての表彰、

乳質改善・良質乳組合員としての表彰、

個体乳量向上の著しい組合員としての表彰を受ける。

表彰を受けている写真を見せてもらうと、何か微笑んでしまう。

ちょっと前だが、ある顧問先の奥さんが、

「今の乳量、望んだ結果じゃないのよ。」と言う。

言われて気づいたのだが、確かにその通りだ。

コンサル導入時、

「牛が調子良ければいいの。」

「調子悪くなったときに、相談できる人が必要なの。」

と言っていた。

だから、個体乳量が1,000kg以上も伸びて、

表彰されることが目的ではなかったのだから。

「うちは乳量ずい分増えたでしょ。だから、近所の人たちは、

『高乳量に挑戦しているんだ!』って思っているみたいよ。」と。

ご近所からは、そんな風に思われているみたいだと聞いた。

「そんなことをしてないのにね。」とお互いに微笑むのだが、

結果だけしか見えないご近所たちには、そのように見えるようだ。

そういえば、ある農協の方もいっていたなぁ。

「加藤さん、いったいどこまで伸ばす(乳量を)つもりなんだ?」と。

ずい分、濃いエサを食わせて、

牛に無理させているように思われているんだなぁと、感じたことがあったなぁ。

Written by 酪農応援隊 加藤隆

|

« 暑中お見舞い | トップページ | 自宅前が、公園に。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57616/3029160

この記事へのトラックバック一覧です: 表彰される顧問先:

« 暑中お見舞い | トップページ | 自宅前が、公園に。 »