« いいお付き合いのために。 | トップページ | ゆっくり解かしてあげる。 »

2006年9月27日 (水曜日)

丹羽宇一郎さん

その時の年齢、時代時代で、興味のあり方、

視点の向け方が違う。

私の場合で申し訳ないが、この2、3年、

丹羽宇一郎さんのこれまでの生き方、哲学、思想が気になる。

丹羽さんは、低迷にあえぐ伊藤忠商事を立て直した方であり、

現在は、伊藤忠商事の会長を務める方だが、

その明快な語り口わかりやすい文章で引きつけられてしまった。

今朝の読売新聞を見ると、

安倍新政権に望むことと題し、丹羽さんがここでも、

一貫した語り口で、私たちに示してくれている。

最近、御手洗冨士夫さんとの対談が本となり出版されている。

これもとても勉強になり、おもしろかったが、

「人は仕事で磨かれる」

という丹羽さんの著書は、これまたとても明快だ。

いつかはお会いしてみたいと思ううちの一人だが、

どうやったら会えるだろう?

是非、お会いしたい。

Written by 酪農応援隊 加藤隆

|

« いいお付き合いのために。 | トップページ | ゆっくり解かしてあげる。 »