« ミルクランドCMのメッセージって。 | トップページ | どこも変わらないねぇ~。 »

2006年9月16日 (土曜日)

農高生の挑戦。

牧草に付着する乳酸菌を増殖させる。 Img054_3

それを原料草に添加し、サイレージの発酵促進

しかも、市販のものより低価格となれば…?

帯広農業高校の酪農科学科の生徒が、

取り組むこの研究に私も非常に注目している。

是非、がんばって実用化、

大量生産を実現してもらいたい。

同高の試験によると、

もともと牧草に付着している乳酸菌を、

さらに生育ステージ毎に捉え、

乳酸菌数の違いを計測したそうだ。

すると、おもしろいことに、晴天時の出穂時期あたりで最大となったようだ。

天候による違いなど、様々な条件での検証を行なう必要がある、

と述べてはいるが、おもしろい発見だと思う。

その研究に帯広市も注目し、同高の研究に高校生としては初めて、

補助をすることとなった。

その記事が、ちょっと前になるが、地元の十勝毎日新聞に載ったので、

記事をクリックすると拡大するので、気になる人は読んでみるといいでしょう。

とにかく、今、とても注目している。

生徒たち、担当の先生、応援しています。

この研究は、サイレージ添加剤としてですが、

それ以外にも、利用価値があるかもしれませんよ。

詳しくは、同高のHPで。

アドレスは、こちらです。

http://blogs.yahoo.co.jp/kachinodairy

(弊社の顧客のみなさんには、今年2月のニュースレターで、

この研究の詳細を載せています。興味ある方は、あらためて、

読み直してみてはいかがでしょう。)

Written by 酪農応援隊 加藤隆

|

« ミルクランドCMのメッセージって。 | トップページ | どこも変わらないねぇ~。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57616/3466725

この記事へのトラックバック一覧です: 農高生の挑戦。:

« ミルクランドCMのメッセージって。 | トップページ | どこも変わらないねぇ~。 »