« 見てみぬふりも仕事のひとつ? | トップページ | カーフ・ノート »

2006年10月16日 (月曜日)

災害復興を願い、お見舞い申し上げます。

先週、顧問先の定期訪問で、網走管内に行ったのですが…、

先日の台風並みの低気圧の爪あとは、

「ひどい…。」

停電による乳房炎の多発。

出荷乳量の体細胞数、上昇。

断水による、乳量減。

床下浸水、床上浸水、牛舎浸水…。

収穫前の農作物への影響…。

幸いにも、顧問先での大きな被害はなかったのだが、

「水がついた牧場のことを思うと…」と言う、顧問先。

なんの力にもなれないのですが、

早期の復興を願い、お見舞い申し上げます。

Written by 酪農応援隊 加藤隆

|

« 見てみぬふりも仕事のひとつ? | トップページ | カーフ・ノート »