« 私のプラス1運動 | トップページ | 違和感を覚える残念なブログ »

2006年10月29日 (日曜日)

蓄積の冬。

「ヨーロッパへ行ってきます。」と、Cimg1699

顧問先よりメールを受信。

11月、牧場訪問などをしてくるらしい。

冬期期間は、絶好の勉強時期。

是非、いろいろと吸収・蓄積して、

自分自身の知識・技術のレベルを、

さらに引き上げておくといい。

自分たちで稼いだ金をせっかく使うのだから、

とくに、若いうちは自分自身に投資をした方がいい。

専門知識、語学などなど、それらは必ず、また儲けさせてくれるはずだ。

私も、自分自身への投資は、欠かさないよう努力をしているつもり。

惜しみない投資、と言うのはできないのだが、

欲しいものをちょっと我慢して、

いわゆる、小銭を貯めて、ちょこちょこと投資をしている。

私の場合は、みんなとは逆で、

冬期に仕事が忙しくなる。

出張、勉強会、セミナー、執筆など、

夏、みんなが忙しい時期に勉強・吸収させてもらって、

それを冬にアウトプットしているといった感じだ。

さっ、来月11月も予定が一杯だ。

がんばろう。

みんなもね。

Written by 酪農応援隊 加藤隆

|

« 私のプラス1運動 | トップページ | 違和感を覚える残念なブログ »