« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水曜日)

大切なあなたへ

何か…、心配ごとでもあるのかい?

誰かにうちあけてみたらどうだい?

Written by 酪農応援隊 

酪農コンサルタントのブログ 加藤隆

|

2007年10月29日 (月曜日)

購入飼料、400万減。

干ばつ などで、収量を落とした顧問先もあるんで、

心から喜べないんだが…、

多くのお客さんは、コーンの作付け を増やして、

実りの秋 を待っていたと思う。

その中の1軒の話を。

作付け増 と、高収量で、

やっとコーンの給与量を増やすことができるようになったんだ。

とりあえず、1頭あたり20kgを与えてもらうことにした。

私の希望としては、現物25kg以上、

もしくは、30kg、与えたいと思っているんだが。

ここは、年間500万~600万円のアルファルファを

購入している牧場なんだが、

これで、それを カット することができる。

まるまんま、エサ代減にはならんのだけど、

コーン作付けなどの費用を差し引いても、

400万くらい、エサ代が下げることができる。

みんなこうなればいいんだが・・・。

Written by  酪農応援隊 

酪農コンサルタントのブログ 加藤隆

|

2007年10月25日 (木曜日)

「ああ、やっぱこれでいいんだぁ~」と、再確認する時。

おはよう!

先日、アルバータ大学の大場先生のセミナーを

受講してきたんですけどね、

場所は、札幌だったんですが、

別海町から、車で、

6時間以上かけて来たという、Nさんや、

十勝のYさんなどとは、いつも会いますもんね。

熱心な人を見かけましたよ。

でっ、同席の人から、

「加藤さんにとっては、知ってることばかりでは?」

と、言われるんですが、

そう問われてみると、知ってることなんですが、

自分の考えている方向性 や、

お客さんと取り組んでいる視点 が、

先生とは、どのような違いがあるんだろうか?

ということの再確認と言うか、再認識というか、

「やっぱ、この方向でいいんだ」 

みたいな感じで、確信 が持てるんですよね。

だから、よかったですよ。

以前からお客さんと取り組んでいる方向は、

まずは、間違っていないようですね。

でっ、話は変わるんですけどね、

今回の 受講料5,000円 だったんですが、

昼食付きで、それも立派なもので、

コーヒーは、飲み放題だし、

タイムリーに、いろんな飲み物が出てきて、

約5時間のセミナーが、

実質、3,000円程度で受講できたんじゃないかな。

ほんと、恵まれているよね。

こんなに安く勉強できるんだからね。

酪農以外の分野でね、

経営の勉強をしようとセミナーを探すと、

受講料が、3万円とか、5万円がほとんどなんだよ。

(もっと高いのもあるけどね)

しかも開催地の多くは、東京なんかの大都市でね。

旅費をかけてそれを勉強しに行くのが、

異業種の経営者たちでね。

私たちの廻りには、いい機会が多くあるから、

そのチャンスを生かすといいよ。

じゃ、そんなことで、今日はこの辺で。

Written by 酪農応援隊 

酪農コンサルタントのブログ 加藤隆

|

2007年10月23日 (火曜日)

増産意欲

こんにちはっ!

変わりありませんか?

さっそくですが、

先日、「増産したいので、相談に乗ってほしい」 と、

ある顧問先から電話があったんですが、

こんな相談のように、

私の廻りでも、「搾れるなら、是非搾りたい」 と、

考えている人、多いですよ。

新しく牛舎を作るのか、

入れ替えして搾るのか、

個体乳量をもっと上げるのか、

牛をダメにしないよう技術力を高めるのか、

どんな方法で増産するかは、それぞれですが、

希望がかなうよう、その応援ができたらって、

思っているんですよ。

ただ・・・、

「生産枠」 のからみがあるから・・・、どうかな? 

自分の思い通りにならんかもしれないけれど、

なんとか道を探りながら、

いいんじゃない、その話を進めても。

でっ、もひとつ関連で、

別の、ある顧問先の話なんだけどね、

「自己資金1億円。5年で貯めるぞ!」

なんてすごい目標を立てて、がんばっている人もいるんだよ。

牛舎とミルキングを新しくしたいんだって。

ある学識者は、

「現在の日本の酪農は、構造的危機に瀕している?」

なんてことを言うのだけれど、

まっ、それはそれで事実だと思うんだ。

それはこの産業が新しい方向に向かうための、

「過渡期」 なんだからね。

でもこうして、前向きに意欲を持って、

毎日働いている 「酪農家」 が、

きっと日本の酪農を、新しい形で牽引していくんだろうなって、

思うんだよね。

きっと、そういう人、日本のあちこちにいるんだろうなぁ~。

会ってみたいなぁ~。

Written by 酪農応援隊 

酪農コンサルタントのブログ 加藤隆

|

2007年10月10日 (水曜日)

栄養を勉強したい人は…、

すでに知っていると思いますが、Photo

10月、全酪連さんのセミナーがありますよね。

「栄養を勉強したい」 と思っている人は、

是非、出席した方がいいと思いますよ。

講師は、カナダアルバータ大学の大場先生です。

北海道は、札幌での開催になりますが、

私はすでに、申し込みましたよ。

当日、お会いできるでしょうか?

詳しくは、全酪連さんか、

デイリージャパンさんのホームページで確認を。

Written by 酪農応援隊 

酪農コンサルタントのブログ 加藤隆

|

2007年10月 5日 (金曜日)

きれいでしょ?

どう? きれいでしょ。Cimg0326_5

良い牛乳、

たくさん出るよ。

みんな、飲んでねぇ~!

Written by 

酪農応援隊 

酪農コンサルタントのブログ

加藤隆

|

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »