« 栄養を勉強したい人は…、 | トップページ | 「ああ、やっぱこれでいいんだぁ~」と、再確認する時。 »

2007年10月23日 (火曜日)

増産意欲

こんにちはっ!

変わりありませんか?

さっそくですが、

先日、「増産したいので、相談に乗ってほしい」 と、

ある顧問先から電話があったんですが、

こんな相談のように、

私の廻りでも、「搾れるなら、是非搾りたい」 と、

考えている人、多いですよ。

新しく牛舎を作るのか、

入れ替えして搾るのか、

個体乳量をもっと上げるのか、

牛をダメにしないよう技術力を高めるのか、

どんな方法で増産するかは、それぞれですが、

希望がかなうよう、その応援ができたらって、

思っているんですよ。

ただ・・・、

「生産枠」 のからみがあるから・・・、どうかな? 

自分の思い通りにならんかもしれないけれど、

なんとか道を探りながら、

いいんじゃない、その話を進めても。

でっ、もひとつ関連で、

別の、ある顧問先の話なんだけどね、

「自己資金1億円。5年で貯めるぞ!」

なんてすごい目標を立てて、がんばっている人もいるんだよ。

牛舎とミルキングを新しくしたいんだって。

ある学識者は、

「現在の日本の酪農は、構造的危機に瀕している?」

なんてことを言うのだけれど、

まっ、それはそれで事実だと思うんだ。

それはこの産業が新しい方向に向かうための、

「過渡期」 なんだからね。

でもこうして、前向きに意欲を持って、

毎日働いている 「酪農家」 が、

きっと日本の酪農を、新しい形で牽引していくんだろうなって、

思うんだよね。

きっと、そういう人、日本のあちこちにいるんだろうなぁ~。

会ってみたいなぁ~。

Written by 酪農応援隊 

酪農コンサルタントのブログ 加藤隆

|

« 栄養を勉強したい人は…、 | トップページ | 「ああ、やっぱこれでいいんだぁ~」と、再確認する時。 »