« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日曜日)

気に入らない。

「ここ十勝の農業は政策に守ってもらってきた」

そう公言していた、ある団体の元トップ。

気に入らない言葉だ。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

身震い

予想はしていたが、

続々と当確が出る民主党と、

次々と落ちる自民の重鎮、

身震いがした。

何度も。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

2009年8月24日 (月曜日)

あなたの身体は、あなただけのものではないんだよ。

私の父は、父が56歳の時、脳梗塞で倒れました。

一命はとりとめましたが、

それ以来、介護が必要な身となり、

現在は、施設にお世話になっています。

施設に入ったのは、9年前です。

それまでは、母が自宅で8年、介護していました。

でも、介護疲れだと思うんです。

パニック障害のような症状を頻繁にみせるようになって、

呼吸困難で、救急車で運ばれたこともありました。

そんなこともあって、父には、施設に入ってもらうことにしましたが、

それは、家族の本意ではありませんでした。

家族を他人に預けるということに、とても罪悪感を覚えました。

でも、仕方ありません。

時々施設に家族で顔を見せに行くんですが、

しゃべることはできないけれど、

ニコニコの笑顔で迎えてくれる父の顔を見ると、

かえってこっちが元気をもらってしまって。

でもね、18年前を思い返すと、

やっぱ、大変だったなと、思うんです。

「なんで、うちだけこんな目にあわなければならないんだっ」

そう思い込んでしまって、自暴自棄になったこともありました。

どうにも自分の心の整理がつかなくて、

めちゃくちゃにしてやりたい気持ちで、

現実逃避したい気持ちに幾度もかられ、

でも、暴れてもなんの解決にもならないんですよね。

いつからそう思えるようになったかは、覚えていませんけど、

自分のうちだけじゃないんですよね、大変なのって、

どこにでもある例なんですよね。

そう思った時、そう思えた時、

暴れた自分が、とても恥ずかしく思えてね、

と同時に、

自分の身体、大事にしなきゃならんなと、

思えるようになったんです。

だってね、自分の身体に何かあったら、

悲しませてしまう人、

苦労させてしまう人が、いるんですよね。

父の無念さ、母の苦労、

その気持ち、なんとか解いてあげられてるかな?どうかな?

わからないけど、

私はしっかり生きていかないとね、その分もね。

なんか、いつにないブログになってしまったね。

ごめんね。

軽く読み流してください。

じゃ、また明日もあるから、寝るね、おやすみ。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

見えないところで。

人は、人の見えないところで努力してる。

気楽そう、楽しそうに見えたとしても、

見えないところでは、

人に見せられない形相で、努力している。

半ベソかきながら、

泣き言言いながら、努力している。

その努力も、

すぐ結果の出る努力、出ない努力がある。

でも、努力している。

あなたが見えている、ほんの一面だけで、

ああだこうだ言うのは、やめたほうがいい。

世の中で一番不幸せで大変なのは、自分だけ?

そんなわけないだろ。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

自分の顔。

悩みの無い顔に見えるらしい。

まっ、良く受け取っておくかっ。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

2009年8月23日 (日曜日)

一票を。

今日、期日前投票してきましたよ。

出口調査アンケートも協力してきましたよ。

次の日曜日に、結果が出ますね。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

2009年8月20日 (木曜日)

乳房炎が多い。

大丈夫、打ち合わせ通り進めてもらえれば、

時期に落ち着くよ。

原因は、わかっているのだから。

乳房炎が多くて搾乳が大変かもしれないけど、

でももっと経営的に大変な牧場もあるんだよ。

そこから見れば、ちょっとした壁にすぎないよ。

ちょっとの辛抱、良くなるからね。

すぐ乗り越えられるよ。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

なんで?

どうしよう、どうしたらいいだろう、

どうやって進めていこう、

収入の4割が資金返済って…、

本人のやる気は、

大丈夫、それはあるようだ。

打開策・・・、あるか?

平成19年実績、20年実績、21年予測、

23年までには、なんとかなるか?

困った、、、。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

2009年8月19日 (水曜日)

知識の整理

お客さんから相談を受けることで、

自分の頭の中が整理されるんだなぁ。

思いがけない相談に驚かされることもあるが、

これが知識の整理になるんだなぁ。

一方通行じゃなくて、双方向のやり取り。

これが自分を成長させてくれるんだなぁ。

お客さんが加藤隆を成長させてくれるんだなぁ。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

2009年8月13日 (木曜日)

さっさと終わらせられる仕事。

篤農家は、仕事をさっさと終わらせて、

情報収集(勉強)の時間を必ず作っている。

手抜きじゃない、

やることはきちんとやっているのだ。

人脈、本、新聞、ネットなど、手段はさまざまだ。

たとえば、牧場視察に行けなくても、ネットで動画が見れる。

日本語、英語、どちらで検索しても、

酪農動画が配信されている。

日本語、英語、どちらで検索しても、

酪農家が書いているブログを読むことができる。

これらは、自分の経営に役に立つことばかりだ。

これらを面倒くさがらずに、やるかどうかで成果の違いが大きい。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

反骨心

悔しい出来事が人をもう一回り成長させる。

「反骨心」をあおるのも、

私の仕事のうちのひとつなんだろうなぁ。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

変な言い訳

「農協が○○してくれたら…、もっとできるのに」

「どこどこが○○してくれたら…、拡大できるのに」

なんて変な言い訳をしてる輩、

みっともないぞ。

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

2009年8月12日 (水曜日)

少し、お金ができたら。

少し更新の間隔があいてしまいましたね、お待たせ。

納得のいかないこと、おもしろくないこと、

腹立たしいこと、悔しいこと、

自分の中で整理がついたので、

またね、あらためて更新していきますよ。

まっ、いろんな人がいるってことですよ、

世の中には、ハハッって感じです。

さてさて、酪農経営の話ですけど、

「収入」と「支出」の差に、少し余裕がでているので、

それを貯金せず、

分娩房の改築や、牛床マットの交換、

暑熱対策、搾乳衛生、

こういったところへ投資をしています。

とても良いことですよ、

先見てやっていきましょう。

がんばれ!

酪農応援隊ブログ

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »