« 口蹄疫、そして、大雪のあと…、厳寒。 | トップページ | 日本農業のためか? 組織のためか? »

2010年1月11日 (月曜日)

世代交代

成人の日 鏡開き

午前5時30分起床。今朝の寒暖計は、-17℃。

地平線上が赤い。

夜明けを見ながら車を東へ走らせる。

ヒーターのスイッチを1段上げる、寒いなぁ。

なにげなくオドメーターを見たら、

オイル交換の時期が過ぎている。

そろそろやらなきゃ。

走行距離30万キロ目前のランクル。

まだ現役でいてもらわなきゃ。

セールスの友人に、「まだ乗る気かい?!」

と言われるのはまちがいないが。

朝一で顧問先Kさんによる。

今年から息子に経営を委譲したので、

今後は息子のサポートを頼みますという、お父さん。

ひとつひとつ経営を勉強しなければなりませんという、息子さん。

時代的には混迷の時代。

この先どっちに転がり出すかわからないが、

地に足付け、しっかり前進することが重要だ。

息子さんと牛舎へ行き技術的な打ち合わせをする。

年明け早々「緊急FAX」が来ていたT牧場へも寄った。

対策後まだ数日だが、 とりあえずバルク乳は増えていた。

まだ元の乳量に戻っていないが、ひとまず安どである。

1月末にもう一度寄ることにしょう。

今日は中標津泊まり。

今日の泊まりは子供たちが多いなぁ。

母と子のグループだ。

酪農ブログ酪農応援隊

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

« 口蹄疫、そして、大雪のあと…、厳寒。 | トップページ | 日本農業のためか? 組織のためか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 口蹄疫、そして、大雪のあと…、厳寒。 | トップページ | 日本農業のためか? 組織のためか? »