« ヒーロー | トップページ | 乳搾りが楽しい »

2010年1月24日 (日曜日)

農業所得

6:00am起床 雪 気温?

Cimg2008

昨日は調べたいことがあったので夜の搾乳に入り、

搾乳を終え深川に泊まる。やっぱりこっちは雪が多い。

1月22日の北海道新聞の朝刊に、(以下抜粋)

農業所得が1,600万円以上ある「プロ農家」は、

北海道や九州を中心に全国に8万戸あります。

国や研究機関、民間が関与して農家の経営ノウハウを高め、

その数を数倍に引き上げるべきです。

と、宮城大学副学長の大泉さんが述べたいた。

所得線引きが1,600万円、その根拠がどこにあるのか、

直に聞いてみないとわからないが、

自分の顧問先の農業所得を思い浮かべると、1,600万円超は、

受け持ち軒数の50%。

日本全国の農業経営体は、約170万戸あるらしいが、

そのうち8万戸が1,600万円以上だという。率では、5%弱だ。

いろいろ調べながらじっくり考えてみたい。

乳量低下で緊急FAXをもらった顧問先T牧場から乳検が届いていた。

あれから連絡が来ていなかったから、

来ていないということは、まずますなのかと思っていたのだが、

乳検を見ると、乳量はほぼ元に戻っていた。よかったよかった。

明日の仕事は、飼料計算(評価)の依頼が1件あるので、

それを終わらせて、ニュースレターの執筆だ。

夜は、7:00pmから親戚の通夜、翌日10:00告別式。

酪農ブログ酪農応援隊

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

« ヒーロー | トップページ | 乳搾りが楽しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒーロー | トップページ | 乳搾りが楽しい »