« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水曜日)

コントラ待ち

5:30am起床、曇り。

RCOの顧問先で、コントラ待ちの牧場が何軒かあって、

ちょっとタイミングがあまり良くない状況にある。

(コントラとは、牧草収穫作業全般を受け持つ請負組織のこと)

6月25日あたりが刈り時であったのだが、

こればかりは、作業順番が決まっているうえに、

天候次第で仕事が進まないことも多々ある。

納得しての契約だが、歯がゆさもある。

出来上がった牧草で勝負するしかないのだが、

なんとか、これまでと同じように乳を搾れるように、

飼料設計をしてあげなければと思っている。

暑さが続いた先週とはうって変わり、

道東太平洋側は、梅雨前線からの雲の流れで、

向こう1週間、天気予報から晴れマークが消えている。

Photo

すっかり梅雨入り rain したような具合だ。

なんとか、sun をと思っている。

思っても、どうしようもないのだが…。

酪農ブログ酪農応援隊

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

| | コメント (0)

2010年6月29日 (火曜日)

まっ、太陽は恵みの光です。

5:00am起床、今朝は曇り。

久しぶりに涼しい朝になりました。

ひんやりと、そこまではなりませんが、

北海道らしい朝です。

暑いのは、とてもいいことですが、

少し、その暑さも分散してくれると助かるのですが。

先のことと天気のことは、本当にわかりませんね。

好天で、牧草作業が進んでいます。

今年は、6月の乾草が順調です。

Cimg2346

たまに、和牛の放牧風景でもと思いまして。

Cimg2311

酪農ブログ酪農応援隊

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

| | コメント (0)

2010年6月24日 (木曜日)

本番モードへ

ブログ更新、心情的に、ちょっと控えさせてもらい、

その間、牧場訪問コンサルや圃場調査などなど、

仕事は、粛々と進んでいました。

今日は雨ですが、週末から、また好天が続きそうですし、

1番刈牧草の収穫ウィークとなりそうです。

髪を短くして、牧草モードに入っている顧問先もあるなど、

さあ、始めるぞっ、といった感じです。

事故なく怪我なく、順調に進んでほしいなと思っています。

青刈りした牧草を、すでに、分析センターに送りましたので、

じきに、その結果が出てくると思います。

乳の出方や乳成分の推移を見ていると、

感覚的には、去年の牧草より、良い感じがしています。

良い傾向です。

Cimg2273

放牧が順調な牧場、牛の状態も良好です。

Cimg2316

牧草収穫は、まだ序盤です。

Cimg2322

圃場調査です。90㎝ほどの草をかき分け。

Cimg2269

エゾ蝉が良く鳴いています。

酪農ブログ酪農応援隊

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

| | コメント (0)

2010年6月23日 (水曜日)

まだまだ、気は抜けませんが。

6月23日の毎日新聞に、

篠原副大臣の「終息にむかっている」という記事を見つけ、

何か、胸のつっかえがやっと取れたような、

そんな感じがしました。

とは言っても、

「終息宣言」出るまでは、気が抜けません。

そして、それが出たあとも、

気を抜かず、防疫していくことが極めて重要です。

消毒は、継続で。

Cimg2220 加藤巡回車の消毒

口蹄疫の防疫だけではありません。

サルモネラなどなどの防疫も加味してです。

酪農ブログ酪農応援隊

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

| | コメント (0)

2010年6月 2日 (水曜日)

通夜…。

顧問先のお父さんが亡くなり、焼香させてもらった。

唱えるお経を耳にしながら、いろんな思いが駆け巡った。

今日一日、そして、今、この時を精一杯生きようと。

故人の思いは次の世代に受け継がれている。

安らかに。

酪農ブログ酪農応援隊

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »