« 出来たもので勝負、ただ…。 | トップページ | 乾草…、難儀。 »

2010年7月 5日 (月曜日)

意味あるのかではなく、これは日課だ。

7月5日 4:30am起床。

7月5日宮崎市において、

6月18日以来の口蹄疫の発生、と有り。

終息宣言が、遠のいた。

私の感覚だが、

ここ北海道の防疫の意識として、

東へ行くほど、それが薄れていくような気がしている。

発生地から遠いから…。

あまり神経質になっても…。

そのようなことが理由のようだが、

牧場への取り付け道路の石灰散布の仕方でわかる。

白さの度合いが違う。

十勝は、10年前の発生地。

個別に見れば、防疫不足の牧場もあるが、

石灰散布とその量の違いは、一目瞭然だ。

消毒は面倒で大変だが、

これが日課となるよう、身に付けようと思う。

そして、このブログ来訪のみなさんも、

防疫を日課として、身につけてほしいと思っている。

外出したら、消毒。

来訪者への、看板などでの呼びかけなど、

防疫を日課としていきたい。

では、今日は別海町まででかけます。

行ってきます。

酪農ブログ酪農応援隊

RCO ライズコンサルティングオフィス 加藤隆

|

« 出来たもので勝負、ただ…。 | トップページ | 乾草…、難儀。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出来たもので勝負、ただ…。 | トップページ | 乾草…、難儀。 »